学園都市江別市の学生寮|札幌学院大学・酪農学園大学・北翔大学の学生多数入寮|株式会社拓北(たくほく)

ホーム > 入居者の声

入居者の声

高橋 麻由さん
メゾン・ヴェール(1年目)
出身地栃木県
サークル野菜サークル
好きなメニューハンバーグ
趣味英語・サッカー
行ってみたいところ美瑛の丘

新入生へ一言

大家・管理人・警備員が対応してくれる物件は他にないので、女の子の一人暮らしでも安心して住めると思いますよ。駅前の物件なので、札幌への移動にも困らず、ショッピングやアルバイトなども楽しめます。さらに、近くにはコンビニやいろいろなお店があるので便利です。

Q1 メゾンヴェールを選んだ理由は?

やっぱりセキュリティーが万全な点ですね。そもそも私の両親は北海道へ進学することに反対していました。でも、私の意見を両親が尊重してくれたおかげで栃木から北海道へ進学することを許可してもらいましたが、一つだけ条件がありました。それは初めての一人暮らしなので、防犯体制が完備されている物件に住むことです。しかし、メゾンヴェールを内覧した際に、オートロック完備でしかも管理人、大家さんが常駐しているということで両親も安心して契約してくれました。また大麻駅目の前という立地の良さと、今まで料理をする機会がなかったので月単位で食事を選択できることもポイントとなっています。

Q2 入寮して気づいた点

食事のメニューが豊富で毎日飽きることなく、何を食べても美味しい!しかも、食堂では通学する学校以外の同世代の子達と一緒に食べるので、友達の輪を広げやすい環境だなぁと思いました。

Q3 将来の夢

実家が農業を営んでいるのですが、将来的には家業を継ぎたいと思っています。そのため、学校のサークルでは「野菜サークル」に入っており、将来を見据えた学生生活を送ることを意識しています。また英語を話せるようになりたいので、寮の英語サークルの授業に参加して専門外のことにもチャレンジしていきたいですね。 トム・アーレンツさん
パンシオン・タクホク(1年目)
出身地ベルギー
サークル英語サークル
好きなメニュー全部(笑)
趣味炭鉱めぐり
専門地域の街づくり

新入生へ一言

初めての一人暮らしで食事を不安に思っている方もいるかと思いますが、ここではバラエティー豊かで美味しい食事が食べられます。何か困った時には大家さん、管理人さんにすぐに相談することが出来るので、一人暮らしに不安をもたれている方にはオススメです。

Q1 パンシオンを選んだ理由は?

食事付きで、しかも駅から近いのでパンシオンタクホクを選びました。 あと内覧をした際に、大家さんが銀行口座を作ることを手伝って頂き、新しい場所で生活を始めていく上で、とっても親切にして頂いたのも決め手でしたね。

Q2 入寮して気づいた点

私は日本語をもっともっと上手になりたいので、日常生活においても、日本語を用いてコミュニケーションをとることを心がけています。その点、寮では食堂などの共用部などで交流する場所が多く、友達が作りやすい環境ですね。大阪でも寮に住んでいたのですが、パンシオンタクホクでは一人部屋のためプライベートが守られているので、物を盗まれることありませんし、何か困ったことがあれば管理人の方に相談して解決してくれます。 あと何より食事が美味しい!毎日の食事が本当に楽しみです。

Q3 将来の夢

日本に永住することが私の夢です。また私の専門である「地域の街づくり」を研究していきたいと思っています。あと日本で教育に携わる仕事をしたいですね。現在、拓北の学生会館では英語サークルを夕食後に大家さんとともに学生さんに教えています。こういった場はなかなか自分だけでは作ることができなので、その点についても感謝しています。


このページのTOPへ戻る